ビッグバナー
ラージモバイルバナー

身長を伸ばすための鍵を握るもの

doctor
身長が伸びることが期待できるのは高校生ころまです。

大人になってから身長を伸ばすことは難しいので、背を高くしたい場合は、高校生ころまでにがんばりましょう。

では、どのような身長を伸ばす方法があるのでしょうか。

スポンサーリンク
sinchouレクタングル(大)

成長ホルモンが鍵

身長が伸びるのは成長ホルモンの働きです。

成長ホルモンが活発に分泌されるのは夜寝ている間です。

筋トレをしても成長ホルモンが分泌されます。

身長を伸ばすには睡眠をしっかり摂って、成長ホルモンの分泌を促すことがポイントです。

質のよい睡眠を

ただ睡眠時間を長くとればいいのではありません。

成長ホルモンは眠ってから深い眠りに到達する2~3時間にもっとも分泌されます。

質が悪い睡眠では、いくら睡眠時間を長くとっても身長が伸びることは期待できません。

質がよい睡眠を手に入れるためには寝る前の過ごし方がポイントです。

睡眠を促す物質がメラトニンです。

メラトニンは夜暗くないと分泌されません。

就寝前までスマホやパソコンをしたり、テレビを見ていると、メラトニンの分泌が悪くなり睡眠の質が低下するので、就寝2時間前から照明を暗くしてリラックスできることをしましょう。

食事も重要

成長ホルモンを作る材料を摂取するために食事も重要です。

成長ホルモンを作るために必要なのがタンパク質です。

人間には体内で合成できない必須アミノ酸が9種類あり、食事から摂取する必要があります。

食品によって含まれるアミノ酸のバランスが違うので、いろいろな食品からタンパク質を摂取しましょう。

まとめ

身長を伸ばす方法を行うなら高校生までがチャンスです。

睡眠をしっかり確保し、食事に気をつけて最後のチャンスを逃さないようにしましょう。

スポンサーリンク
sinchouレクタングル(大)

sinchouレクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする